« 2006年1月22日 - 2006年1月28日 | トップページ | 2006年2月5日 - 2006年2月11日 »

2006年1月29日 (日)

疲れ面白い

『ラ王』に対抗するラーメンを考えた

『裸王』


…逮捕。


お疲れ様です、イガです。



今日は待ちに待った


TOYOTA BIG AIR!!!!


いやー、疲れたけど面白かったわぁ。

生『マサカリ』、ミューラーの有り得ないエアー。

そして10-FEET

正直、10-FEET目当てで行ったからねw

もう、ライブはすごい!すごいの一言。

やっぱり自分の目標のバンドですわ。


だがしかし


だがしかし


そんなことよりも、いい事があった。

カナダ人との出会い。

それは準決勝が始まったときだった。

僕たち3人(イガ、トルー、つんちゃん)はHTBのカメラに映りたいがために前の方へと移動していったんだ。

ある程度前に行ったら、もうスペースが無くてそれ以上前に行けなくなった。

しかもその時、前にはやけに大きい人たちがいたんだ。カナダ人だった。

それが、全ての始まりだった。

その後、もう1人大きいカナダ人がやってきた。

そして僕はこう言ったんだ。


「おいおい、見えないよ」ってね。


そうしたらそのカナダ人、僕のその言葉が理解できたらしく、自分の肩を指差しながら

「ごめんな、僕の肩に乗って見るかい?」

みたいな事を言ったんだと思う。英語だから僕はよくわからなかったんだ。

だから、とりあえず僕は「オーライ」って言っておいたんだ。

結局そのカナダ人たちは8人ぐらいいて、結構酔っ払っていたんだ。

見ていて面白かったよ。

1人は飲みすぎで倒れるし、みんなしきりに「ナントカカントカ、ファッ×ン(放送禁止用語)」みたいな事を言っていたし。

しかも、僕らによく話しかけてくるんだ。僕もがんばって知っている単語を並べて返事をしたよ。


「オーイェ」「オーケーオーケー」ってね。


我ながらがんばったと思うよ。異文化コミュニケーションってやつだ。

最終的にカナダ人の1人に

「ナントカカントカ、ブラザー」って言われたんだ。

僕に兄弟ができた。それもカナダ人だ。

嬉しかった。心が通じたんだ。

僕は今日、学校なんかでは学べない何かが学べた気がするんだ。



それじゃあ、よくわからない文章になったが今日はここで終わりにしよう。

本当はもっと色々あったんだけど、文章なんかじゃ書ききれない。

それは今度会ったときにでも話しをしよう。



追伸、この記事は『だがしかし』ぐらいから『ダンディ坂野』みたいな感じで読んでほしいんだ。

| | コメント (5) | トラックバック (3)

疲れ、面白かった

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年1月22日 - 2006年1月28日 | トップページ | 2006年2月5日 - 2006年2月11日 »